×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

こんぴら温泉を日帰りで

こんぴら温泉は日帰り入浴でも人気のスポットです。温泉地は宿泊が基本ですが、時間的に難しい方は日帰り温泉を楽しむのも良いでしょう。四国の玄関である香川県なので大阪から3時間で到着できる距離ですから充分と言えるでしょう。また大手旅行会社も日帰り温泉ツアーを沢山企画しているので参加してみるのも良い方法です、予算も優しいので参加し易いですね。

こんぴら温泉は共同浴場もあるので個別に訪れる方も嬉しいです。しかし温泉宿のお風呂は宿泊者が多い時期には日帰り入浴が出来ない事もあるようで、事前確認は必要かもしれません。

こんぴら温泉の日帰り入浴でお勧めとなるのは湯元八千代でしょうか。
【時間】10時〜16時
【料金】750円
【特色】混浴の展望露天風呂有り

湯元こんぴら温泉華の湯でも日帰り入浴が楽しるそうなので訪れたいですね。外湯めぐりは料金1,800円でできるらしいです。

こんぴら温泉はうどん発祥の地ですから、うどんを食べ歩き、観光と合わせて温泉に浸かるというプランが基本ですが、温泉に自然豊かな素晴らしい景色も楽しみに加え訪れたいですね。こんぴら温泉へのアクセスは電車ではJR琴平駅で下車です。

自動車を利用してのこんぴら温泉へのアクセスは、高松道善通寺インター⇒国道319号経由で8km。金毘羅参拝とうどん、お土産屋さんとこんぴら温泉で入浴といったコースなら日帰りコースは楽しめますよ。